イベント活動
「第15回復興まちづくりシンポジウム 専門家と共に考える災害への備え」
  〜誰ひとり取り残さない防災への取り組み〜


災害復興まちづくり支援機構では、これまで14回、都民の方と共に来る災害への備え
について考えるシンポジウムを開催してきました。15回目となる本年のシンポジウム
では、社会的弱者や多様性に配慮した様々な災害避難やそのための事前対策について
議論し、参加者と共に住民主体の復旧・復興について考えていきます。

シンポジウムへ参加頂く方は、次の事項にご了解頂いた上で、「参加申込はこちら」
のリンク先で申込をお願い致します。
・当日発熱されている方、体調の優れない方は、参加をお控え下さい。
・会場ではマスク(不織布)を着用下さい。
・入退場時を含め、会場では人と人との距離を保つようにして下さい。
・新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、シンポジウムの中止又は内容変更
を行うことがありますので、ご了解下さい。
[参加申込はこちら]
※FAXで申し込まれる方は、「シンポジウム参加希望」と明記の上、お名前(ふりがな)、
連絡先(メールアドレス又は電話番号)をお書き頂き、下記にお送り願います。
 第15回シンポジウム実行委員会事務局
 ファクス:03-5944-8467

【開催日時】
令和4年7月15日(金)14時〜17時
       ※手話通訳あり 託児所なし
       ※YouTubeを使用してのオンライン配信 令和4年9月1日(木)〜

【会場】
東京都議会議事堂1階 都民ホール(東京都新宿区西新宿2−8−1)

【参加者】定員150名(要事前申込)

【参加費】無料

【プログラム】

[開会挨拶]
東京都総務局防災対策担当部長 八嶋 吉人 氏
災害復興まちづくり支援機構代表委員 段下 正志 氏

[第一部]
講演「誰一人取り残さない防災〜福祉のまちづくりと防災〜(予定)」
同志社大学社会学部教授 立木 茂雄 氏

[第二部]
パネルディスカッション
コーディネータ:同志社大学社会学部教授 立木 茂雄 氏
パネリスト(予定):全国社会福祉協議会 今井 遊子 氏
          兵庫社会福祉士会 西野 佳奈子 氏
          災害復興まちづくり支援機構代表委員(弁護士)中野 明安 氏
          災害復興まちづくり支援機構事務局(行政書士)金子 三佳子 氏

総 括:災害復興まちづくり支援機構代表委員 中林 一樹 氏

[閉会挨拶]
シンポジウム実行委員会 大塚 克久 氏(公益社団法人東京社会福祉士会)

【主催】災害復興まちづくり支援機構

【共催】東京都

■お問合せ シンポジウム事務局(03-5944-8466(公社)東京社会福祉士会)
      東京都総務局総合防災部防災管理課(03-5388-2587)

災害復興まちづくり支援機構とは?(支援機構紹介動画PDF版)